このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

実装試作・量産の受託ワークフロー

クリックで拡大表示します。
  1. お問合せ・お引き合い
  2. 仕様お打ち合わせ(お伺いしての打合せも可能です)
  3. 実装予備実験(難易度が高く、実装の可否確認が事前に必要な場合)
  4. 試作部材手配(弊社で、基板・部品・材料 の手配もいたします)
  5. ご支給部材の受領(キーパーツのご支給)
  6. 試作(レポートが必要な場合はあわせて作成いたします)
  7. 試作品納品・試作結果報告

さらに量産へ進む場合...

  1. 試作のステップを進める(開発試作、技術試作、量産試作)
  2. 量産検討お打ち合わせ(量産化日程すり合わせ)
  3. 量産準備(ライン設計・QC工程表制定・ジグ,生産設備手配いたします
  4. 量産ライン監査(お客様の品証部門様、購買部門様の監査受審)
  5. 量産試作
  6. 量産レビュー(弊社独自で行いますが、必要に応じて報告させていただきます)
  7. 量産スタート

以後、通常の購買ルートでの流動に移行します。