各種ベアチップ微細実装、液晶パネル精密貼合わせ、試作から量産まで一貫受託!


実装試作ニュース

イングスシナノ の 実装試作ニュース第29号のお題は、
『フラットパネル用光学測定機』導入のお話です。

イングスシナノでは、フラットパネルディスプレイ用光学測定機を導入いたしました。


本装置のポイントは、

・光学輝度計にコニカミノルタ社製「CS-2000A」を採用し、OLEDの超低輝度のBlack測定も可能

・オリジナル測定ソフトによるPC制御でのスピーディーな測定

・自動ステージ可動範囲は±150mm、面内均一性測定も自動ステージにて正確に測定

・測定単位は「x,y系」「u',v'系」「L*系」に対応可能



↓コニカミノルタ社製光学輝度計「CS-2000A」の詳しい仕様は、下記のメーカーホームページでご確認ください。

http://www.konicaminolta.jp/instruments/products/light/cs2000/spec_cs2000a.html

↓ホームページに装置の外観写真を載せておりますのでご覧ください。

https://www.ings-s.co.jp/topics/products/post-32.html





↓前回のニュースと重複しますが、『COGボンダー パナソニック:FPX105CG』も入っております。
https://www.ings-s.co.jp/topics/products/cogfpx.html

↓ Facebookのイングスシナノも是非一度覗いてみてください。
https://www.facebook.com/ings.shinano