各種ベアチップ微細実装、液晶パネル精密貼合わせ、試作から量産まで一貫受託!


実装試作ニュース

(株)イングスシナノ の 実装試作ニュース第33号のお題は、
『3D CAD導入とそれにともなう新業務開始』のご案内です。


イングスシナノでは、
ここで 3D CADの導入をいたしました。
それにともない下記業務を新たに開始しておりますので、ご案内申し上げます。



☆☆☆
イメージイラストや、2Dデータ・2D図面はあるが、やはり立体的なモックサンプルが欲しい。
けれど・・・
自力で、3Dプリンタでのモックサンプルの作成は、ハードルが高い
という場面があります。

それは、
「3Dプリンタを使って簡易的に試作部品の製作をしたいが、”3Dプリンタには3Dデータが必要な為”、外部委託さえ難しい・・・」
いっそ、
「3Dデータ作成とサンプル作成を一貫して請け負ってくれるところがあれば楽なのに・・・」
といった状況ではないでしょうか。

弊社では、概略情報とお客様のお話しを伺い、3Dデータの作成から3Dプリンタによるサンプル作成までをご対応いたします。


<3DCAD互換性・ファイル形式>
弊社導入CADは以下のライセンスを保有しております。
PTC社
・Pro/ENGINEER WF4.0
・Pro/ENGINEER WF5.0
・PTC Creo Parametric 2.0
・PTC Creo Parametric 3.0

提出形式としては、基本的に中間ファイルでのお渡しになります。
(STEP、IGES、3Dプリンタ用途にはSTL、その他)
同CADご使用のお客様で、引き続きデータを変更して活用したいのご要望であればCADデータでのお渡しもいたします。
※同CADご使用の場合は、環境ファイルをご提供いただければ同環境にてモデリング対応もいたします。


3DCADデータ作成、3Dプリンタによるモックサンプル作成に関するご質問・ご要望がございましたら、
お気軽にご相談下さい。