各種ベアチップ微細実装、液晶パネル精密貼合わせ、試作から量産まで一貫受託!


実装試作ニュース

(株)イングスシナノ の 実装試作ニュース第11号のお題は、
「大型恒温恒湿室」のご紹介です。
 
弊社では、
面積(内寸)が20㎡=4m×5m 高さ2.1m
温度範囲:-10℃~80℃
湿度管理:10~95%
の大型恒温恒湿室を3機保有しております。

特徴としましては、
・低温での湿度制御可能。(10℃、10%可能です)
・耐久試験の他に、大きなプラスチック部品のアニール加工にも使用可能。
・天井全面吹き出しによる無風環境。
・温湿度サイクル試験プログラム可能。
・広い扉と搬入スロープがあり、耐荷重500kg/㎡と大物の持ち込み可能。
・内部に100V、200V電源コンセントあり。
・観測窓とケーブル穴があり、外部からの試験対象の操作可能。
・内部許容負荷:発熱4kw、水分500g/h(作業員2名含む)、換気量60㎥/h。
となります。


これまでのご活用事例としましては、
○コピー機等の大きさのある事務機器の耐久試験
○紙、プラスチック、等の材料変質試験(パレットごと搬入可能です)
○家電製品の繰り返し操作試験で、環境安定化の為の試験室として
等々です。

連続耐久試験では、弊社で試験オペレーターのご対応も可能です。
何なりとご相談いただきたく思います。
よろしくお願いいたします。