各種ベアチップ微細実装、液晶パネル精密貼合わせ、試作から量産まで一貫受託!


実装試作ニュース

2020年5月11日

今回のお題は、”手を洗った後に・・・” です。

Ⅰ)
ショッピングモールやファミリーレストランのトイレで、手を洗った後どうされてますでしょうか?
些細なことですが、この前まで良いとされていた事と悪いとされていた事が真逆になると、結構びっくりします。

Ⅱ)
手を洗って・・・

①ジェットタオルで乾かす
②ペーパータオルで拭く

が、最近の主流だったでしょうか。

この二つの方法はその時々で評価が正反対になっています。
紙がもったいない。電気がもったいない。で行ったり来たり。
乾かす方が衛生的だ。いやウイルスをまき散らすので紙の方が衛生的だ。でまた逆に。
私は昭和の人間なので、ハンカチで手を拭きましょう・・・だったのですが、昨今ではハンカチも”不衛生”らしいです。

Ⅲ)
私が幼稚園の時の運動会でのエピソードですので、もう50年近く昔の事です。父兄参加種目で、「面白かけっこ」というのがありました。途中で鐘が鳴ったら、スタートとゴールが逆になるというルールです。私の父は足が速かったので張り切って参加しましたが、ゴール寸前で鐘が鳴りビリになってしまいました。鐘の鳴る回数は レースごと異なり1回の時もあれば2回の時もありました。時には鳴らないレースもあるので、出場したお父さんお母さんは、速く走れば良いのかゆっくり走れば良いのか迷うわけです。そういった様がはた目に見て面白いので、「面白かけっこ」という種目名なのでした。

Ⅳ)
新型コロナウイルスによる病が蔓延するという未曾有の出来事がワタクシタチの地球に起こっています。
(未曾有:みぞうと読みます(笑))

それは、「面白かけっこ」の鐘が何度も鳴らされているかの状況です。いったい我々は、そして日本の製造業はどちらへ向かって行けばいいのでしょうか?昨日の先頭は明日のビリです。速く(早く)走るのが良いと思っていたら、ゆっくり走っていた方が良かったなんてことが毎日起きます。節電と紙の節約vs公衆衛生どっちが大事なんでしょうか。

・・・・・・と混乱する中でも、今回の出来事で強く感じたことがありました。

困っている人を見たら援助の手を差し伸べるべきなのは当然ですが、全員が同時に困った場合には、誰しも自分の事だけで精いっぱいになってしまうという事です。


ワールドワイドな視点だとか 世界規模のサプライチェーンだとかもてはやされましたが、”国内生産は(それとは別の次元で)とても大事なことである。”と、マスクの例をあげるべくもなく 改めて皆さんが実感したところでしょう。


という事で、またまた こじつけ的ですが国内生産で頑張っている我社の紹介をさせていただきます。

今回の一件で海外生産に不安を感じている皆さん、是非 弊社にお声がけください。


*****以下、我社の宣伝です。*****

イングスシナノでは、高付加価値製品を日本国内で組立いたします。

(Ⅰ)顕微鏡、高級カメラ、医療/ヘルスケア関連機器、生産設備関連機器の組立てを行っております。長年の精密機器組立ての経験とノウハウを生かし、クリーンな環境と多種変量生産への対応をしております。何百、何千点にも上る部品の入出庫管理から、製造管理、出荷管理までを含めてお請けできます。
https://www.ings-s.co.jp/business/assembly/

(Ⅱ)”各種フラットパネルディスプレイの試作・量産” 及び ”半導体実装とケーシング” をお手伝いします。以下にその例をご紹介いたします。

センサーやRFIDタグ、MEMSなど 各種電子デバイスや ごく普通のCOB・基板-FPC接続など、ワイヤボンディングとACF実装でのマイクロ実装をお請けします。(付帯する組立(ケーシング)もあわせてお請けします。)

また、IC評価の為に 汎用パッケージへのワイヤボンディングする等、実験試料作製も行います。


各種フラットパネルディスプレイの試作を受託しております。(実装/貼合/組立/検査を一気通貫でご対応出来ます。)特に薄物の貼合はディスプレイ以外の製品も多数手掛けております。


最近注目のミニLED実装も手がけております。こちらもよろしくお願いいたします。
https://www.ings-s.co.jp/information/products/20190122.html


『ものすごく少量なんですが・・・』という行き場のない案件 お待ちしております。  
まずは、弊社ホームページやFacebookを覗いてみてください。
ホームページ;  https://www.ings-s.co.jp/
Facebook; https://www.facebook.com/ings.shinano

※①~④の試作の先にある多種少量生産にもご対応しております。
※環境耐久評価の出来る大型恒温恒湿室もございます。
https://www.ings-s.co.jp/business/evaluation/


実装試作ニュース INDEX